Top image

WEB design and programming - HTML | CSS | Java Script | PHP

WEB Tool

【多言語ウェブサイト制作】Let’s use WOVN.io!


海外で活動しているクリエーターさん、また、将来国外問わず活動を考えている方にとって、自分のサイトを多言語対応させるのはとても大事だと思います。

PHP・JavaScriptなど…。多言語対応させるには様々な方法がありますが、
今回は初心者の方でもカンタンに導入できるWOVN.ioをご紹介します。

WOVN.ioってなに?

WOVN.ioとは、フリーの多言語化ツールです。
プログラムを組めない初心者エンジニアの方も手軽に導入できるのが特徴であり、既に十数ページ以上ある既存サイトに後付けすることも可能です。

WOVN.ioでできること

※10/1より無料会員の新規登録が中断となったようです。残念・・・。

①世界30ヵ国以上の言語に対応

②海外SEOに対応

③Wordpressサイトは導入がより簡単

WOVN.io導入のメリット・デメリット

【メリット】

メリットはとにかく初心者でも導入がカンタン。公式サイトにも記載があるとおり、たったの一行・最短5分でスピード導入という部分がとっつき易さの秘訣のようです。

また、PHPやJavaScripitを使用して独自で組み込むとなると、対象ページ分の追加が必要だったり元ソースの編集が必要になりますが、WOVN.ioを使用した場合は元ソースを一切編集することなく多言語化ができるので、サイトのレイアウトがむやみに崩れたりする心配もありません。

【デメリット】

もともと無料提供のサービス(一部有料)でしたが、10月1日から無料の新規登録が中止になるためサービスの導入自体にお金がかかる点。
また、自動の機械翻訳だと固有名詞や翻訳しなくてもいい単語まで変換されてしまうので、確認と修正の手間は少なからず必要です。

WOVN.ioの使い方を紹介しているサイト

WOVN.ioの使い方はとてもカンタンです。
WOVN.io公式サイトに基本的な使い方が掲載されており、とてもシンプルでわかりやすい記事となっています。

実際こちらのサイトにも導入するのに10分とかからず、導入ができました。

まとめ

サイトの主旨にもよりますが、より多くの人たちに向けて情報を発信したい場合、サイトを多言語対応させるのはマイナスではないと思います。
公式サイト以外にも導入方法を紹介しているサイトがたくさんあるので、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事の参考:
WOVN.io公式サイト